スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道金魚祭りに参加してまいりました☆

みなさんこんにちは、鈴木東錦の神髄です。お祭りは28日10~16時に行われ、私は主催者である金子様の作られているらんちゅうと土佐金のコーナーを担当しました。
d4a83b5674852a479aa31038dfa3ea9d.jpg

IMG_2474.jpg

IMG_2469.jpg

IMG_2470.jpg

IMG_2478.jpg
↑平和…。今話題になってる台風10号がもうすぐやってくる、嵐の前の静けさのような、ここ最近は見られなかった素晴らしい快晴です。そして尋常じゃない暑さでした…。
d314a8f0c1c2ad8f303daa74d7a353dc.jpg
↑奥のイスが私の定位置です。ここでお客様のご質問に対応しつつ、金魚を選んでもらったり、私のセンスで選んだりして、会場入り口付近のトレードサービス様にパッキングをしてもらうスタイルが主でした。

トレードサービス様はお二方しかおられないので、今回私が手伝っても、それでも人手がとんでもなく足りず忙しく、なかなか座る暇もないくらいでした…。さらに金魚についての質問に対応したりもしないとならないことを考えると…これはトレードサービス様ぶっ倒れちゃいますね!
f31c5ef44959667cf9d81d4cd934f835.jpg

8a003f718f0d1d325490006d2eb50d27.jpg
↑金子様が作られている土佐錦です。とても良い金魚を作られています。小さいほうは、お祭り開始1時間経ったか経たないかのマッハ完売でした。
IMG_2421.jpg
↑「金魚を様々な人に見てもらい知ってもらいたいのでそのきっかけになったら」という金子様の大変粋な計らいにより、どれも価格はとても良心的なものでした。
298b7be5b49ab56c57f8851b22265654.jpg
↑私もほしくなるレベルですぜ…。
6d26223f01debf3b78c1502d203881fc.jpg

f0b1416d2928c9ea1148ba418cf52e7d.jpg

↑一応私の出した金魚もちらり。

5dfc3ef2f5017fd675124f11a55acce7.jpg

17090b2c783f6c347e79af7d262502c5.jpg

35a792e621b6dc57c0e6e1574e2ef855.jpg
↑今回のお祭りに御協力いただきましたワキンとコメット愛好会会長古川様の金魚です。コメットと朱文金の大きさに私も思わず「おぉ!?」と声を漏らしました。大変泳ぎがパワフルで迫力のある金魚をありがとうございました。その道を通るお客様も「大きい!これ金魚なの!?すごい!」と驚かれていました。インパクトは十分だったと思います。

他にも…
e705394571d4e47e90e82f1a2bc2d87a.jpg

14cdff8b995007e100d804ff6a238c58.jpg

f6de4638d92174161653fad7278fde84.jpg

e6c5e97decbdcec7dedd2db6302e6def.jpg

611aae693eba61626654e944f26c18a8.jpg
↑志村養魚場様のお力もあり、とても質の良い金魚を展示することができました。

他にもまだまだたくさんの金魚の展示があったのですが、私自身あまりにも多忙で撮影する暇がなかなか無かったので、これだけになってしまいました…。今回の救いは、晴天に恵まれお客様がたくさんご来場なさったことです。お祭り自体雨降ってもやるとは聞いていましたが、そうなると人が来なくなっちゃいますからね…。

それにしても、当日はすさまじく暑かった…。日焼け止め塗っても結構ガッツリ焼けてしまいました…。土佐錦の丸鉢は日に当たり続け、水温が30℃近くまで上がったりと大変なことになっていたので(金魚自体は元気でしたが)、時々ホースで冷水を汲み置きして差し水をするなどといった処置をしたり。

飲み物や食べ物の差し入れはとてもありがたかったですね…。なかなか食べるタイミングなかったもんですから…。

とても大変でしたがとても楽しく、大変勉強させていただきました。また来年も参加出来たらと思います。来年は今も3倍くらいの数が出せたらいいのですが…とにかく順調にいってもらいたい!次の更新は、今回のお祭りのバイト代として頂いた金魚の紹介を、状態が安定次第したいと思います。まずは台風が去って落ち着いてからですね。それでは以上、鈴木東錦の神髄でした☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴木東錦の真髄

Author:鈴木東錦の真髄
出身:北海道札幌市
生年月日:1989年8月24日♂
職業:とある場所にて弟子入り修行中
静岡県在住
毎日死ぬほど疲れて更新少し滞るかもしれませんが生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。