スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家の金魚の紹介その1

皆さんこんにちは、鈴木東錦の真髄です。とりあえず生きています。実家から戻って参りました。本当は9月1日に戻ってくる予定だったのですが、帰る早朝から猛烈な吐き気と嘔吐とで、家族に病院に連れて行かれ、食べ物を受け付けないので点滴を打ってもらい、40℃の高熱にうなされと、飛行機に乗ることができず、結局予約も取り直し、5日に戻ってきました。細菌性だかウイルス性だかの胃腸炎だったそうです。

今は、体調は安定しましたが、咳が残ってしまい、毎日ゲッフンゲッフン苦しい状態です…。てなわけでなかなか動く気になれず、更新がおろそかになってしまいました。とりあえず実家の金魚の写真はデジカメに撮ってあるので、その辺りの紹介をしていきたいと思います。それでは画像を御覧あれ☆
154.jpg

153.jpg
2年前に甲府駅からわりと近くにあるFISH LAND ISHIHARAにて購入した長手の桜東錦です。私の部屋から実家に移動しました。以前に卵を爆産したので雌であることがわかりました。

156.jpg

158.jpg
鈴木養魚場にて、おまけで頂いた全透明鱗の鈴木東錦です。浅葱色が強くなると天青みたいになりそうですね。今のところ雄であると思っています。
159.jpg
肉瘤どこにあるの?と言いたくなるような、上からだとほとんど確認できませんが、らんちゅうです。まだ小さいので雄雌の判別が難しいです。じわりじわりと大きくなっている、と思っています。ん?気のせい?んなことねぇっすよ。

実家の金魚はまだまだおり、紹介していきたいのですが、長くなってしまいそうなので、何回かに分けて紹介していきたいと思います。そのほうが私としてもネタが尽きなくていいのですよ^^。夏休み中に仕上げて提出したいレポートもありますしね。以上、鈴木東錦の真髄でした☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴木東錦の真髄

Author:鈴木東錦の真髄
出身:北海道札幌市
生年月日:1989年8月24日♂
職業:とある場所にて弟子入り修行中
静岡県在住
毎日死ぬほど疲れて更新少し滞るかもしれませんが生きてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。